ページ

2017年7月7日金曜日

7年前に会社設立して、7月7日が設立記念日。7期が過ぎた♪

弊社は年前に会社設立して、7月7日設立記念日
期が過ぎ、期目に突入してます。

祝! 。.ヽ川●´∀`●川ノ.。

WEBや印刷関係のデータ制作の仕事なのですが、多分、仕事内容は徐々に様変わりしていくのではないかと思っています。

東京から那須へ自宅も会社も引っ越したことで、新たな環境、新たな人間関係が生まれ、新たなステージが用意されています。

進む一歩先には何も足場が見えないような気がしたとしても、一歩踏み出せばそこにはちゃんと道がありますね♪
そこには、自身の覚悟ある決意、ハートの衝動から生きる(本当のあなた自身を生きる)、ということが前提ですが。

「自由なあなたが、もっと自由になる」と一昨年くらいに誰かに言われましたが、邁進していますね。徐々にではありますが。
あと、「マタさんの場合は収入はもう約束されているようです」とも誰かに言われたね。
一人で会社をやっているから、これは後押しされる言葉だった。
昨年はスパルタ的にいろいろあったからな。それが羅針盤になったとはいえ。。。

そして本当に自由。この自由は自分だけでなく、他の人の自由とも共存します。
もし摩擦があったとしたら、そこでは本当のあなた自身を生きていない部分があることを教えてくれてるかも知れません。または他の何かの学びか知れません。

余談ですが、自由には基本的に2種類ありますね。
自由と不自由という世界における「自由」。
そんな言葉・感覚さえない世界において、あえての説明用の言葉である「自由」。この「自由」は「自由と不自由」を内包していますが、不自由でさえも自由なのです。説明は難しいけど、分かる人は分かるだろうし、分からない人も分かってくるようになります。きっと。ご自身のベストタイミングで。
僕もうまく言語化できないしねw


それぞれの道、過程がありますからね♪

中には相変わらず気づかないままヒエラルキーの中で生きていて、他者をコントロールすることにご執心の方もいます。というか最近目にしました。自分の自由を重視するあまり、他者の自由を奪おうとする。こっちにしてみれば、良い体験なのですがね。。。大事なのは自身のレスポンスです。
もっとも親と子の場合はもっと別のそこを超えた「思いやり」みたいなものがあっていいと思いますが。そこにもテーマがあるというか。。。

以前にも書きましたが、
StarGate(星の暦)から見た2017年のテーマは「人と接することが大切な日」
iStarGateの英語版では「Contact」と表記されています。
「Contact」とは接触、触れ合い、交際・・・。
日本語では「コミュニケーション」という言い方が合っているのかな?
「繋がり」という言い方も出来るのかも知れませんね。

ある意味、行動して新たにスタートしたステージで、更なる次へのステップのための準備期間のようにも思えてなりません。

あ、ちなみにStarGate(星の暦)から見た2018年のテーマは、なんだろう?
2018年のテーマは11/13はGate#143と同じです。
「大いなる意志を感じ取る日」(Great Intent)
大いなる意志を感じ取ることによって、自分の方向性に気づくだろう。自分の進む方向をもう一度、再確認してみよう。常に大いなる意識と共にあり、天空に刻まれたサインを見逃さないように。
(数字のメソッド/辻麻里子)


なるほどねー。もうこういう生き方をしているお友達は多いけど、さらに確固たるものになるのでしょうね。そして、こういう生き方をする人がより増えていくのかも。


2月の引越前に高田馬場の預言カフェに行きました。前にもUPしたような気がしますが、一部を以下にUPします。上記とも関係してそうだし。
※「神」とか「主」とか「私」というのは、外側に在る創造主とかではなく、内側に在る自分自神、ハートの衝動、という感じ方が合っていると僕は思ってます。

∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8
本当の父なる神の愛というものを あなたが受け取っていく時に
本来私はあなたを父の愛をあらわすものとして その豊かに創りましたけれども 
その本来のあなたに あなた自身が近付いていく 
それは形ではなく 何かその人の何か理屈ではなく 
本当に内側からあふれる 私の愛によって あなたが満たされると 自然にそれがあふれて流れていく
「え?俺、何にもしてないし 何も考えてなかったのに なんでこの人たち こんなに喜んでるんだろう」
っていう 何かこう不思議と奇跡と そして悦びが あなたの周りに輝いていく 
それは私の栄光が あなたの上にあり そしてその栄光があなたの上で輝いているからです 
ですからその私の栄光を慕って いろんな人たちがやってくる そのコミュニケーション コミュニティも私が守ります と主が言われます

預けていくことの楽しさを これからあなたはますます味わっていく そして 私の冒険の旅に アドベンチャーに あなたが招き入れられている そのことを知ってくださいね 履く靴は私が与えます と主は言われます

だから 新しい旅路に古い靴は要りませんよ と主は言われます
新しい靴が もうあなたの目の前にある
そして私があなたに顕わそうとしている その箱舟というのかな 次のシーズンに運んでいくための船がもう用意されている そのことを見ていてください 私はあなたを愛していますと主は言われます
∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8∞8

以上、ありがとうございます。


にほんブログ村                                                        哲学・思想ブログ    スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ









2017年3月13日月曜日

エゴ本来の仕事は物質次元での経験を積むこと(「あ、バシャールだ!地球をあそぶ。地球であそぶ。」より。)

「あ、バシャールだ!地球をあそぶ。地球であそぶ。」より。

エゴ本来の仕事は物質次元での経験を積むこと

<質問:日本でも、友達に「もう私がいない」という人がいるのですが、(中略)>

(中略)

エゴには、エゴ本来の働きがあって、エゴが純粋にその働きだけをしている状態を「エゴがない」といっているだけです。実際にはエゴが存在していないのではなく、エゴが本来の働きをしているだけです。エゴの仕事というのは、皆さん一人ひとりが個別の経験を積めるようにすることです。エゴは性格の構造であり、物質次元において経験を積むことを可能にします。エゴの仕事は、これだけです。
エゴに、エゴ本来の働き以上の仕事をさせてしまうと、そのエゴはネガティブなエゴとなることがあります。そのネガティブなエゴを手放すと、エゴがなくなったように感じるのですが、実際は、エゴがエゴ本来の働きをしているので、エゴの存在を感じられなくなっただけです。

エゴを完全に手放してしまうと、肉体次元では存在できずに死んでしまいます。スピリットの次元では、皆さんが理解しているようなエゴではなく、自分自身のアイデンティティは感じられますが、物質次元でのエゴとは違った形で表現されます。

<質問:では、「私はいない」を目指して頑張っている人たちは、そもそも遊び方(ゲームのやり方)が違うということですよね?>

少し違っていますね。本来は、「自分自身の全パーソナリティーとエゴを調和させたら、エゴの感じ方が今までとは違ってくる」というゲームです。




にほんブログ村                                                        哲学・思想ブログ    スピリチュアル・精神世界へ



2017年3月10日金曜日

人生最大の目的は「自分自身に在る」ということ(「あ、バシャールだ!地球をあそぶ。地球であそぶ。」より。)

「あ、バシャールだ!地球をあそぶ。地球であそぶ。」より。



人生最大の目的は「自分自身に在る」ということ



皆さんの人生の目的というのは、可能な限り自分で在ることです。



(中略)



あなたが可能な限り最大限自分自身で在ることで、他の人を助けるのに一番よい状態になっています。自分自身でなければ,どうやって他の人を助けることができるのでしょう。そして、すべての人はつながっているので、人を助けると、自分を助けることにもなります。



(中略)



ですから、自分を愛して、あなた自身で在る必要があります。そうすると、本当のあなたは他者を助けることが出来ます。そして、本当のあなたが他者を助ければ、あなたはすべての人とつながっているので、自分自身を助けることになります。



両方が同時に存在する必要があります。自分に対する愛、そして他者に対する愛、他者への愛、そして自分への愛、これはひとつのコインの裏表です。

これはひとつのイベントです。2つのイベントではありません。

 

にほんブログ村                                                        哲学・思想ブログ    スピリチュアル・精神世界へ



共有ボタン